×

ミス日本「水の天使」は横山莉奈さん 大谷から刺激、医師目指す学業との二刀流貫く

[ 2022年1月25日 05:30 ]

第54回ミス日本コンテスト2022 ( 2022年1月24日 )

スポーツウエア姿を披露する横山莉奈さん(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 日本の優れた水循環を広く伝える「水の天使」は、東京医科歯科大医学部3年の横山莉奈さん(21)が選ばれた。

 3歳の時に入院。献身的な医療を施され医師の道を志した。以降は「小学校から高校まで、ずっと机に向かっていた。1日16時間くらい。そんな自分が“井の中の蛙(かわず)”になっていないか、世界はもっと広いし、いろんな考え方がある」と考え、学生のうちにさまざまな出会いと体験ができるミス日本に応募した。

 何をするにも深く没入し、突き詰めていくタイプ。ミス日本と学生の「二刀流」は大きな壁だったが、大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手(27)の昨オフの会見に、強く背中を押された。

 「“大変なことはいろいろあったが、その環境にいられることを感謝したい”とおっしゃっていて、まさにそうだな、と」。その言葉を聞き、大谷が大好きになったと無邪気な笑顔。自分も、ミス日本と学生生活の「二刀流」で内面を磨き、より優れた医師を目指す。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月25日のニュース