×

なかやまきんに君、養成所の頃からの夢を追いかける 吉本興業を退所する2つの理由明かす

[ 2022年1月25日 19:05 ]

なかやまきんに君
Photo By スポニチ

 お笑い芸人・なかやまきんに君(43)が25日、自身の公式YouTubeを更新し、昨年12月31日をもって吉本興業とのマネジメント契約を終了したことを報告し、自身の思いを語った。

 きんに君は「私なかやまきんに君は2021年12月31日を持ちまして約21年間所属させていただきました吉本興業を退所する事になりましたのでご報告させていただきます」と報告。

 退所する経緯について「10月末くらいになりますと『来年の契約はどうしますか?』ということでお話をいただきます。その時に僕は『今年で退所させていただきます』という思いを伝えさせていただきました」とした。思いを尊重した会社に「改めまして吉本興業というのはですね、素晴らしい会社だなと思います」と円満退社を強調した。

 退所する理由については「2つあります」とし「1つは海外に挑戦する」。それは「僕が10代の頃から持っていた夢。NSCに入る時の履歴書にも書いています。将来の希望は吉本興業発世界に股をかけた人。養成所に入るその時からの夢が続いています」と夢を追いかけたいとした。

 「2つ目は日本中の体脂肪を燃やす」。これについては、主にYouTubeを中心に活動し、フィットネスに関わることをメインに発信してきたきんに君。そこで、視聴者からはお笑いよりもフィットネス関連のコメントが多く届いていたという。そのため「今後は皆さんの筋肉作りとか、体脂肪燃焼、ダイエットとか、そういったことの発信に力を入れていきたい」とした。その1つのプロジェクトとして「オンラインフィットネスを考えている」と明かした。詳細は後日発表としている。

 「その2つの夢や目標をかなえたいと事務所にお話しさせていただきました」と伝えると、吉本興業からは「吉本興業にいても全然できる活動なのでサポートできます」と説得をされたことも明かした。「おっしゃる通り」と納得するきんに君だが、「本当に大きな夢だから。吉本興業にいた方がやりやすい面はある。サポートがあると安心する環境が甘えのようなものが出てきているんじゃないか。自分の夢をかなえたいときは本気で真剣に立ち向かっていかないといけない。『大丈夫かな』という安心が一番夢をかなえないんじゃないかと僕は思う」と自身の信念を貫いた。

 退所することに「心配や不安はある」と正直な気持ちも吐露。それでも「サポートがある中、安心してやっていくこの先の3~5年と、何があるかわからない、リスクもあるかもしれない、そういったことを乗り越えた3~5年は全然違う。よって夢や目的をかなえるために退所を選んだ」と退所の理由を熱く語った。

 また「そこから約2カ月くらいかけて、事務所の方とずっと話をさせていただき、相談にも乗っていただきました。会社から『こういうサポートができるよ』『こういう形ができるよ』と、いろんな提案をしてもらいましたけれども、私の決意は決めておりましたので『退所させて下さい』というふうに伝えさせていただきました」と会社から引き留められたものの、退所の意志は固かった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月25日のニュース