×

元MBS豊崎由里絵アナ 社内結婚の夫は“気を付けなあかん”人物だった「合コンの帝王は誰だランク1位」

[ 2022年1月25日 12:23 ]

MBS新人時代の豊崎由里絵アナ(2013年撮影)
Photo By スポニチ

 元MBSでフリーアナウンサーの豊崎由里絵(33)が24日放送のTBS「100%!アピ~ルちゃん」(月曜後10・00)に出演。社内恋愛で結婚した夫について語った。

 青学大から2013年に入社。「痛快!明石家電視台」では明石家さんま、「プレバト!」ではダウンタウン・浜田雅功の隣でアシスタントを務めた。17年7月、スポーツ局所属の先輩社員との結婚を発表し、19年1月に第1子男児を出産。産休2カ月半を経て復帰し、同年10月に同局を退社した。

 入社時に「この人には気を付けなあかん」という男性社員5人を先輩から教わり、夫は「その中に入っていた。合コンの帝王は誰だ?みたいランキングで1位になってた」と説明。「実際、苦労もいっぱいしたんですけど」と苦笑しつつ「紆余曲折あり、今は信用している」と話した。

 現在住んでいるマンションは35年ローン、局アナ時代に自分で購入した。ローンは今も「私1人で払ってます」と告白。「夫婦円満やけど万が一離婚したとき私のもんなんで。自分で払ったよって言いたい。万が一ね。めっちゃ仲良いけど」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月25日のニュース