×

吉川晃司 再結成した“相棒”とバチバチだった若い頃 現在は「一緒に飲んだりしてます。ご近所さんだし」

[ 2022年1月25日 21:48 ]

歌手の吉川晃司
Photo By スポニチ

 歌手の吉川晃司(56)が、25日放送のTBS「バナナサンドSP」(後7・00)に出演し、「COMPLEX」でユニットを組む“相棒”の布袋寅泰(59)との関係性について触れる場面があった。

 吉川の大ファンだという「バナナマン」設楽統が「若い時には目が合ったらブン殴るみたいな…」と若手時代を質問。「サンドウィッチマン」伊達みきおも「いろいろあるじゃないですか、吉川さんの伝説が」と気になった。この質問に吉川は「まぁ、そういうところも。いや、(ケンカを)売られたら買ってた」と血気盛んだった若手時代を振り返った。

 この言葉に設楽は「売られるんだ」とびっくり。「昔はものすごい売られたから」という吉川に伊達が「なんで売られるんですか?」と原因を聞いた。これに「わかんない。向こうに聞いてくれよ」と食い気味に返答して笑わせた。また、ケンカの相手が「吉川晃司」とわかった上でケンカを売られていたという。

 設楽が「同業者とかバチバチにならないんですか?ミュージシャン同士とか」と聞くと「同業者でバチバチだったのは、この間再結成した…」と口にすると、伊達は「ダメですよ、吉川さん」と止めた。「COMPLEX」でユニットを組む布袋だと匂わせたことに「冗談でも言っちゃいけない。布袋さんとバチバチだったこと」と言われた吉川は「(名前は)言ってないから」と笑った。

 現在の布袋との関係は「でも最近は一緒に飲んだりしてます。なんだかご近所さんだし。たまたまね」と良好だとした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月25日のニュース