×

ベッキー 自身もコロナ感染も…相次ぐ報告に「大丈夫なのだろうか!芸能界!」

[ 2022年1月25日 20:24 ]

ベッキー
Photo By スポニチ

 タレント・ベッキー(37)が25日、自身のツイッターを更新。自身も新型コロナウイルスに感染し療養中だが、相次ぐ新型コロナ感染の報告に「大丈夫なのだろうか!芸能界!」とつづった。

 ベッキーは18日18日未明に発熱し、PCR検査の結果陽性となった。また夫で元読売ジャイアンツコーチの片岡保幸氏も感染。夫婦で自宅療養中に洗濯機や風呂が壊れる災難に遭ったと報告している。

 第6波急拡大を進める「オミクロン株」に、25日には全国で新たに6万2000人を超える感染が発表された。全国の新規感染者が6万人を超えたのは初めて。

 東京都はこの日、新たに1万2813人の感染を発表。大阪で8612人、愛知県で4120人、千葉で3251人など、29の都府県で過去最多を更新した。

 この日は芸能界でも「ダウンタウン」の松本人志、「ミキ」の亜生が濃厚接触者となったほか、ファーストサマーウイカ、「たんぽぽ」の川村エミコ、俳優の寺脇康文、「どぶろっく」の森慎太郎、「西川のりお・上方よしお」の上方よしお、女優の吉岡里帆、深田恭子、お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニア、お笑いコンビ「ハイキングウォーキング」の鈴木Q太郎、お笑いコンビ「スーパーマラドーナ」武智、フリーアナウンサーの古舘伊知郎、タレントの安田美沙子、お笑いコンビ「男性ブランコ」の浦井のりひろ、「COWCOW」の善し、「プラス・マイナス」の兼光タカシ、「OWV」の本田康祐、中川勝就、佐野文哉と感染発表が相次いだ。

 フォロワーからは「どうなるんでしょうか?この先…」「TVが成り立たなくなりそうだ」「コロナやばい」「うん、確かに…」「まずは自分のこともだろう」などの声が寄せられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月25日のニュース