近大 3季ぶり47度目V!佐藤にドラフトを前に吉報

[ 2020年10月25日 05:30 ]

関西学生野球連盟秋季リーグ戦   同大2―1立命大 ( 2020年10月24日 )

 近大が3季ぶり47度目の優勝を決めた。既に8勝2敗(勝率・800)で全日程を終えており、立命大が同大に敗れて3敗目を喫したことでV決定。この日チームは休養日で、田中秀昌監督は同大の勝利を見届け「4年生を中心に優勝できたのはうれしいです」と安どした。

 今秋ドラフト1位候補の主砲・佐藤は通算14本塁打のリーグ記録を樹立するなどバットで貢献。26日のドラフトを前に吉報が届いた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2020年10月25日のニュース