ソフトB 周東 8試合連続盗塁 プロ野球記録「11」も視界

[ 2020年10月25日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク1―4西武 ( 2020年10月24日    ペイペイD )

3回二盗に成功した周東(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・周東が8試合連続盗塁をマークした。3回1死、右前打で出塁。次打者・中村晃への2球目に二盗に成功した。球団では73年島野育夫の9試合連続に次ぐ記録。71年の福本豊(阪急)が達成した11試合連続のプロ野球記録にも迫る勢いだ。

 10月だけで18盗塁しており、これは64年5月に広瀬叔功がマークした月間盗塁数の球団記録(19)にあと1。「今はチャンスを頂けているので、最後まで駆け抜けます」と宣言している通り、ノンストップだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月25日のニュース