つば九郎 今夜の五十嵐亮太引退セレモニーへ決意?表明「なかないぞえ」

[ 2020年10月25日 14:26 ]

ヤクルトのマスコット、つば九郎
Photo By スポニチ

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が25日、自身のブログを更新。同日午後6時半から行われる中日戦(神宮)の試合後に引退セレモニーを行う五十嵐亮太投手(41)との別れを惜しんだ。

 午前中にまず1本ブログを更新したつば九郎。「おは。きょうは、りょうたくんの、あらたなるしゅっぱつのひです」と告知すると「なかないぞえ」と自身の決意を短くつづった。

 そして、立て続けに2本目を更新。今回の中日3連戦(神宮)に出張して来ているビジネスパートナーでもあり、盟友でもある中日のマスコット「ドアラ」と特別版として一緒に行っているパフォーマンス「空中くるりんぱ」について「きょうは、どあらのあたまにHITさせるぞ」と小さな毒を吐きつつ「ちゃも(ろぺす)2000あんだおめでとうございます!こんどおいわいしようね」と前日24日の広島戦(横浜)で日米通算2000安打を達成したDeNAのホセ・ロペス内野手(36)へ祝福も忘れなかった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2020年10月25日のニュース