×

立正大・渡部 3安打完封で8勝目!俊足の中大・五十幡走らせず

[ 2020年10月1日 05:30 ]

東都大学野球 第2週最終日   立正大1―0中大 ( 2020年9月30日    神宮 )

<立正大・中大>力投する立正大先発・渡部(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 立正大の最速148キロ右腕・渡部が中大を3安打に封じ、2年春以来の完封で通算8勝目を挙げた。

 50メートル5秒6の快足・五十幡に2安打を許すもクイックモーションを駆使してスタートを切らせず。2度とも後続を併殺に斬りピンチの芽を摘んだ。「併殺は狙い通りだった。低めに集める投球ができた。今までで一番うれしい」。昨秋、DeNA・山崎の握りを参考にツーシームを習得。スライダーと組み合わせ、横の揺さぶりで翻弄(ほんろう)した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年10月1日のニュース