レイズ・筒香 「1番・DH」で先発も悔し2打席凡退 チームは白星発進

[ 2020年10月1日 02:30 ]

ア・リーグ ワイルドカードシリーズ   レイズ3―1ブルージェイズ ( 2020年9月29日    セントピーターズバーグ )

3回、空振り三振に倒れたレイズの筒香(AP)
Photo By AP

 レイズの筒香は「1番・DH」で先発出場したが、先発右腕シューメーカーに中飛、空振り三振と2打席凡退し左腕レイに代わっていた5回に代打を送られた。

 出塁を求められての1番起用も結果を出せなかった。試合はエース左腕のスネルが5回まで無安打など6回途中1安打無失点、9奪三振と好投。「プレーオフならではのエネルギーが自分をエキサイトさせてくれる」と初戦勝利に貢献して満足げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月1日のニュース