ソフトバンク・石川、野手に助けられて今季7勝目「本当に感謝しかない」

[ 2020年10月1日 21:33 ]

パ・リーグ   ソフトバンク4―1楽天 ( 2020年10月1日    楽天生命 )

楽天に勝利し、スタンドの声援に応える石川(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは先発の石川が7回途中1失点で今季7勝目をマークし、チームを勝利に導いた。

 石川は自身の投球について「前回はやられていましたし、相手チームも対策してくると思ったので、しっかり準備したつもりでマウンドに上がりました。感覚的には凄く難しかったです」と振り返り、続けて「自分が先に失点しまったんですけど野手の皆さんの守備があったり、点を取り返してくれたりなど本当に感謝しかないです」と感謝を口にした。

 自身登板3連敗中で8月23日のロッテ戦以来の勝利となったが「今日は今日で勝ちましたけど次が大事だと思っているので、ここで一喜一憂せずにしっかり次に向けて準備していきたいと思います」と次戦以降へ意気込んだ。

 チームも4カードぶりに勝ち越しを決めて首位を守った。「勝つことはチームにとって凄く良いことだと思います。チームの雰囲気も凄く良いので、このままの波に乗っていきたいです」と語り、最後に「まだまだ試合は続くので一緒に戦って日本一を目指してたくさんの声援をよろしくお願いします」とファンへメッセージを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月1日のニュース