×

アインシュタイン稲田 あの女優の言動に「キュンときた」けど…まさかの結末にスタジオ爆笑

[ 2021年11月21日 14:38 ]

アインシュタインの稲田直樹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アインシュタイン」の稲田直樹(36)が21日、TBS系「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演し、ある人気女優とのグッとくるやりとりの結末について語った。

 番組では15日に結婚を発表した俳優・菅田将暉(28)と女優・小松菜奈(25)について特集した。菅田が情報番組に出演した際、小松と共演した映画「糸」の撮影秘話として、小松が自分の撮影シーンがない際に衣装スタッフを手伝っていたエピソードを披露。これにかけて、出演した男性陣が女性のグッとくる言動について語った。

 稲田は「こっそりしゃべりかけられるのが好きで」と告白。ある時、女優・有村架純(28)から声を掛けられたという。「僕、顔をモチーフにした『いなだまクッション』というのがあって、有村架純さんが何かで知って下さってて『それ、買いたいんですけど』とこっそり言って下さったんです」。大喜びの稲田は「キュンときた」そうで、「そんな…送りますよ」と申し出たという。

 ところが、有村も申し訳なく思ったのか、「いいえ、買います、買います」といった様子で、お互いその繰り返しに。最終的には、「でも僕も『いいえ、送りますよ』と言ったら、食い気味で『じゃあ事務所に、事務所に』って言われて」と、結末を披露。スタジオを爆笑に包んだ。

 相方の河井ゆずる(40)から「怖なったんやろ」と突っ込まれると、稲田は「ちゃんと自分を持ってらっしゃる方で…」と振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月21日のニュース