吉田栄作、内山理名が結婚発表 約3年半交際実らせ…「笑顔の絶えない人生を共に歩んで行きたい」

[ 2021年11月21日 18:00 ]

吉田栄作(左)と内山理名
Photo By スポニチ

 俳優・吉田栄作(52)と女優・内山理名(40)が21日、結婚したことを発表した。何事を始めるにも良い日とされる「一粒万倍日」のこの日、婚姻届を提出したことを吉田の公式サイト、内山の所属事務所サイトを通じて報告した。内山は妊娠していないという。

 2人は直筆署名入りの連名の文書で「私事で大変恐縮ではありますが、本年2021年11月21日、吉田栄作と、内山理名は、入籍させて頂きましたことを、ご報告させていただきます」とゴールインを報告。「今後も二人で力を合わせて、互いを思いやり、笑顔の絶えない人生を共に歩んで行きたいと思っております」と続け、「またお互いの仕事にも、より一層の精進をして参ります。引き続き、皆様からのご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます」と結んだ。

 2人はともに神奈川県出身で、2017年11月放送のTBSドラマ「今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課」で共演、吉田が主演、内山がヒロインを演じた。関係者によると、撮影が行われた同年9月以降、役者仲間らとグループで食事をするようになり、翌18年4月に交際に発展。同年6月のスポニチ本紙報道で交際が判明した。

 今年9月には、一部メディアで結婚が報じられたことを受けて、内山が自身のインスタグラムで「まだ先のことは決まっていないのですが、何かお知らせ出来ることがありましたら、Instagramでもご報告させて頂きますね!」とコメントしていた。

 吉田は1997年にモデルの平子理沙(50)と結婚、15年12月に離婚した。

 ◆吉田 栄作(よしだ・えいさく)1969年(昭44)1月3日生まれ、神奈川県出身の52歳。88年、映画「ガラスの中の少女」でデビュー。フジテレビ「君の瞳に恋してる!」や「君のためにできること」などトレンディードラマに数多く出演。89年には歌手デビューし、チューリップのカバー曲「心の旅」などがヒットした。

 ◆内山 理名(うちやま・りな)1981年(昭56)11月7日生まれ、神奈川県出身の40歳。98年、フジテレビのドラマ「美少女H」で女優デビュー。主な出演作にNHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」、TBSドラマ「GOOD LUCK!!」や「元カレ」など。国際的なヨガのインストラクターの資格を取得し、講師としても活躍中。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月21日のニュース