×

金爆・鬼龍院翔、歌広場淳の不倫報道を生放送で謝罪「僕が強く言えたことではないのですが…」

[ 2021年11月21日 21:05 ]

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔
Photo By スポニチ

 男性4人組エアバンド「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔(37)が21日夜、ニコニコ生放送「鬼龍院翔の泥船放送室」に生出演し、同グループのメンバー・歌広場淳(36)の不祥事を謝罪した。

 歌広場は10日、「文春オンライン」で20代女性と不倫交際した上、相手が妊娠、中絶していたことなどを報じられた。報道を受けブログで謝罪の言葉をつづり、活動自粛を発表。所属事務所は報道について「おおむね事実」と認めている。

 鬼龍院は「バンドのことで悲しい思いや不安な思いをさせてしまい、すみませんでした。僕も2カ月前に記事になって、強く言えたことではないのですが、今の思いを話せたらと思います」と、歌広場の代わりに頭を下げた。鬼龍院自身も9月の結婚発表直後に“二股交際”を報じられ、謝罪している。

 しかし、「とは言えなんですけど、僕がメンバーや事務所に先走って言うことはできなくて。日が浅すぎるっていうのもあるんですけど本当に今後のことが決まってなくて…」と、具体的な内容についての明言は避けた。

 「何をすべきかを考えたときに『留学』とかも頭をよぎったんですね。音楽にプラスになることがあればっていうことを考えていて。ちょっと古めの曲ばかり作っていて(音楽の)幅もそんなになかったのかなって考えると、音楽留学もありなのかなって。でも、それもたぶん現実逃避なんでしょうね。やっぱり、メンバーと話し合ってからだな…」と、考えを巡らせた鬼龍院。「僕自身としては、音楽を続けていく気持ちに変わりはないです」と、ファンに語りかけていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月21日のニュース