×

さんま「アウェー戦が…」W杯アジア最終予選の地上波放送なしにショック「民放が…」「すごいご時世に」

[ 2021年11月21日 11:29 ]

明石家さんま
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの明石家さんま(66)が20日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。サッカー・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選について語り、日本代表のアウェー戦が地上波放送されないことをぼやいた。

 9月に開幕したサッカーW杯アジア最終予選は、スポーツ動画配信サービス「DAZN」が放映権を取得。日本代表の試合はホーム5戦をテレビ朝日が中継するものの、アウェー5戦はDAZN配信のみで、地上波での中継は消滅。

 サッカー好きのさんまは「アウェー戦がDAZNでしか見られない」と悲しげに話し「とにかく民放にお金がないという。すごいご時世に。ワールドカップ予選を民放がやらないというショックが、俺もサッカー好きやからある」とショックをあらわにしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月21日のニュース