×

美川憲一 細木数子さんとの豪快過ぎる思い出 3800万ダイヤ付きのバーキンの話で…

[ 2021年11月21日 13:16 ]

美川憲一
Photo By スポニチ

 歌手の美川憲一(75)が21日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)に出演。8日に呼吸不全のため死去した占い師の細木数子さん(享年83)との豪快過ぎる思い出を明かした。

 ある日、食事をともにした細木さんが持っていたのがダイヤ付きのバーキン。「これ3800万で買ったの」と告白されたという。ところが美川は感心するどころか「あっそう。先生、私ね悪いけどね、エルメスで一番最初にダイヤ付きのバーキン買ったの私なの」と負けじと自慢。

 美川は「そしたら、先生引いちゃって。“あら、負けたわ”って言われて。ここ一発、かましたの」と話しスタジオは爆笑に包まれた。

 さらに、同じくゲスト出演した「TKO」の木本武宏(50)は、お笑いコンビ「ますだおかだ」の増田英彦(51)から「聞いた話」を披露した。増田が知人の結婚式で細木さんに遭遇。その時の写真を増田が焼き増しし、細木さんに送ったところ「写真送っただけですよ。そのお礼に数十万する時計をプレゼントされたって」と明かし、驚きの声が上がっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月21日のニュース