×

松本人志 松平健の紅白歌合戦への出場に「不思議な感じがする」

[ 2021年11月21日 12:21 ]

ダウンタウンの松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(58)が21日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。俳優で歌手の松平健(67)の紅白出場に「不思議な感じがする」とコメントした。

 NHKは19日に、大みそかにNHKが放送する「第72回紅白歌合戦」(後7・30~11・45)の出場歌手を発表。出場歌手は43組で、初出場は紅組が4組、白組が6組の計10組。デビュー15周年の節目で初切符をつかんだ「KAT―TUN」や、「楽器を持たないパンクバンド」として支持を集める女性6人組「BiSH」、ネットシンガーのまふまふ(年齢非公表)らは初出場を決めた。また、“カラフル”特別企画として俳優で歌手の松平健(67)が「マツケンサンバ2」を披露することも発表された。

 「NMB48」の渋谷凪咲(25)が松平のパフォーマンスに注目していると語る中、松本は「松平健さん、去年『笑ってはいけない』に出てはったんですけどね」と、昨年まで恒例となっていた日本テレビの「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!笑ってはいけない」シリーズに出演していたと指摘。松平は東京五輪でのゴタゴタでネットで待望論が出ていた事を受けて、今回の出演が決まったといい、「不思議な感じがする。去年『笑ってはいけない』で、今年紅白って…」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月21日のニュース