×

西島秀俊&中村倫也「仮面ライダーBLACK SUN」主演決定!ライダー作品は初出演「命がけで挑戦」

[ 2021年11月21日 11:00 ]

「仮面ライダーBLACK SUN」で主演を務める西島秀俊と中村倫也(C)石森プロ・ADK EM・東映
Photo By 提供写真

 俳優の西島秀俊(50)と中村倫也(34)が87~88年の「仮面ライダーBLACK」をリメークする来年配信の「仮面ライダーBLACK SUN」(白石和彌監督)で主演を務めることが21日、分かった。

 主人公であるブラックサン(南光太郎)役は白石監督作品初出演の西島、「仮面ライダーBLACK」でも主人公のライバルとして人気を集めたシャドームーン(秋月信彦)役を中村が担う。ともに仮面ライダー作品は初出演。

 西島は本作について「白石監督なのできっと深い深い社会派の人間ドラマになると思います。大人のみなさんが楽しめる、さらに子どもたちが心の中に仮面ライダーを持って生きられる、そんな作品にします!全力で、命がけでチャレンジしたいと思っています」と力強くコメント。

 中村も「白石監督らしく、しっかり人と人の物語や歴史、カタルシス、さらに仮面ライダーの持つかっこよさや、ブラックの持つ痛みなど、たくさん味わえる作品になる予感がしています」と作品への期待を語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月21日のニュース