入院中の西川史子“優しい王子様”からのプレゼントに大興奮「夢を見ている少女の気持ち」

[ 2021年11月21日 14:07 ]

医師でタレントの西川史子
Photo By スポニチ

 医師でタレントの西川史子(50)が21日に自身のインスタグラムを更新。最近起きたいいことを明かした。

 西川は8月17日に右脳内出血のため都内の自宅マンションから緊急搬送され、手術。同26日にはリハビリ専門の病院に転院したことを明かしていた。

 「脳卒中で倒れてから、今までで一番いいことがありました」とはじめ、「元宝塚星組男役トップスターの柚希礼音さんから、インスタを見てと、お見舞いをいただきました」と報告。「宝塚時代からそのかっこよさに大ファンで、ご縁あってお知り合いになりました。ちえさんは、勤勉で努力家なだけでなく、思いやりに溢れ、温かい方です。優しい王子様からのプレゼントに、感激し、夢を見ている少女の気持ちになりました」とつづり、元宝塚星組トップスターで女優の柚希礼音(42)からのプレゼントを公開した。

 また、「お元気になられるの待ってますとのメッセージ、嬉しすぎて、泣きそうになりました。ちえさん、ありがとうございました。また観に行きます!」と記し、直筆の手紙を投稿。ハッシュタグには「#柚希礼音#ちえさん#ロミオさま#24時間カッコいいです #宝塚」と添えた。

 フォロワーからは「センセー!良かったですね」「何よりも力になったのですね」「推しからの宝物ですね」「どんなお守りよりも強力ですね」「素敵なお心遣いですね」「早く元気になって下さい」「励みになるお見舞い」という声が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月21日のニュース