×

NMB渋谷凪咲 千原せいじの炎上騒動で私見「今の時代に合わせたSNSの使い方をやったほうがいい」

[ 2021年11月21日 13:40 ]

NMB48の渋谷凪咲
Photo By スポニチ

 「NMB48」の渋谷凪咲(25)が21日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。お笑いタレントの千原せいじ(51)のSNSでの炎上騒動について「今の時代に合わせたSNSの使い方をやったほうがいい」と指摘した。

 せいじはフードデリバリーサービスの「Uber Eats」を通じ、まぐろ丼を注文。実際に届いたものとメニューの写真が意外過ぎると、自身のインスタグラムで「全然ちゃう感じのやつきた。Uberってこんなんなん」と写真付きで注文した店の名前を晒す形で訴えた。この投稿に、同情の声が寄せられる一方で、店舗名を晒す行動に“公開処刑”として批判の声が集まり、“炎上”状態となった。

 この件を取り上げる中、渋谷は「私がこれ来たら、それも運やなと思って食べますね。間違えはったんやな、でも、これも運かって食べたりしますね」と同じような状況になってもクレームを入れることはないとした。

 そのうえで、渋谷は「このSNSが私たちの世代と大人の方の世代って、ちょっと捉え方が違うかなって思って」と私見。「昔って、何でも思ったことを気軽につぶやけるものだったと思うんですけど、今はSNSでバズったら人生変わるぐらいのチャンスの場っていうふうに捉えていて、すごい影響力と拡散力が強い。その感情に任せて怒った時に投稿するのって、周りへの配慮が無くなったりもするじゃないですか。そういうふうにやってしまったらこういう事件が起こるので、皆さん、SNSの状況がちょっと変わっているっていうのを(分かったほうがいい)。今の時代に合わせたSNSの使い方をやったほうがいいかなと思う。(SNSは)もう完成したものとかを発表する場」との見解を示した。

 あらためて、番組MCの東野幸治(54)から「せいじさんは間違ってた?」と聞かれると、渋谷は「そうですね」と苦笑した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月21日のニュース