【22日プロ野球見どころ】佐藤輝、初の3戦連発なるか?中日・大野雄との相性は…

[ 2021年6月22日 16:18 ]

阪神・佐藤輝(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 2戦連発中の阪神ルーキー佐藤輝は自身初の3試合連続本塁打に挑む。ここまで通算18本塁打で20本にあと2本と迫る。ルーキーで20本塁打となれば03年の村田修一(横浜)以来18年ぶり。左打者では1リーグ時代の46年の大下弘(セネタース)しかおらず、75年ぶりの快挙となる。

 佐藤が本塁打した試合は今季10勝6敗だが、走者を置いた場面で本塁打が出た試合は6戦全勝となっている。中日先発の大野雄との対戦成績は2打数1安打で打率・500。4月27日にバンテリンドームで本塁打をマークしており苦手意識はなさそう。連敗を止める一発が飛び出すか注目だ。

 パ・リーグでは単独首位に浮上したオリックスは97年以来24年ぶりの10連勝を狙う。先発の山岡は京セラドームでは19年7月16日の楽天戦から7連勝中。今季は4試合で未勝利だが防御率2・00と安定している。

 日本ハムの浅間は3戦連発中。4戦連発となれば球団では16年に5戦連発をマークした大谷以来となるがどうか。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年6月22日のニュース