日本ハム・姫野 外野手から投手に登録変更 栗山監督「本人もチャレンジしてみたい感じがあった」

[ 2021年6月22日 05:30 ]

日本ハム・姫野
Photo By スポニチ

 日本ハムが姫野の登録を外野手から投手に変更したと発表した。姫野は大阪偕星学園で外野手兼投手として15年夏の甲子園に出場し、同年ドラフト8位で外野手として入団。1軍出場は18年の2試合で安打はなく、今季から育成選手契約となった。

 投手の練習をしていることが明らかになった5月、栗山監督は「本人もチャレンジしてみたい感じがあった。今年(実戦登板に)いけるならいきたい」と説明していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年6月22日のニュース