ワクチン希望者2度目接種完了で後半戦スタートの見通し プロ野球・Jリーグ合同対策連絡会議

[ 2021年6月22日 05:30 ]

斉藤惇コミッショナー
Photo By スポニチ

 プロ野球とJリーグ合同の新型コロナウイルス対策連絡会議が21日、オンラインで開かれ、職域接種が始まったワクチン接種について議論された。プロ野球の公式戦は東京五輪のため7月14日で前半戦を終了し、8月13日から後半戦が始まる。

 斉藤惇コミッショナーは2度目の接種完了目標について「後半戦は希望者は接種した状況でできるのではないか」と見通しを語った。また、5月の広島の集団感染についてゲノム解析の結果が報告され、感染者全てがほぼ同一の変異株であるアルファ株だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月22日のニュース