取られたら取り返す!初回6失点の中日が2回に反撃 失策の三ツ俣、高松が意地の安打

[ 2021年6月12日 14:58 ]

交流戦   西武-中日 ( 2021年6月12日    メットライフD )

<西・中(2)>2回に安打を放った中日・高松

 中日が強打を誇る西武打線にひけを取らない猛攻を見せた。

 6点を先制された直後の2回、先頭で福留が中越え二塁打を放つと、木下拓も左翼線適時二塁打で続き「取られた後なので、すぐ取り返せて良かった」と、反撃を開始。さらに1死から三ツ俣が中前打で一、三塁と好機を広げると、高松も二遊間を破る中前打で2点目を奪った。

 三ツ俣、高松は初回に失策し、今季初先発の岡野の足を引っ張っており、バットで意地を見せた形だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年6月12日のニュース