【隠しマイク】ソフトB・小久保ヘッド ヤクルト・石川について「身長勝ったら名球会に」

[ 2021年6月12日 08:00 ]

<ソ・ヤ>初回を無失点に抑え小さくガッツポーズをする石川(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 ◎楽天・石井監督は阪神の印象を問われて「ファンの応援が熱狂的。阪神ファンがおとなしかったら阪神ファンじゃない。早く六甲おろしが聞けるようになるといいですね」。大きな声を出して応援できる日常が戻ることを誰もが願っています。

 ◎日本ハム戦前に札幌ドームの思い出を問われたDeNA・三浦監督。現役時代は2010年5月21日にダルビッシュ(現パドレス)に投げ勝っているが「ありましたね。11年前?遠い昔です」。8回5安打1失点のナイスピッチングでした。

 ◎ソフトバンク・小久保ヘッドコーチはヤクルト戦前に、相手の先発で青学大の後輩である石川について「頑張ってるねえ。1メートル70くらいしかないのちゃうん。身長勝ったら名球会に入れてあげたいよね」。公称1メートル67で、すでに167勝は超えています。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月12日のニュース