ついに「マー君VS佐藤輝」が実現!!好調の阪神打線が8年ぶり対戦の右腕に襲いかかる 楽天―阪神戦先発

[ 2021年6月12日 13:35 ]

交流戦   楽天ー阪神 ( 2021年6月12日    楽天生命パーク )

<楽・神(2)>マー撃ちの秘策を真剣に練る阪神・佐藤輝(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 4連勝中の阪神に対し、楽天の先発は田中将。阪神戦は通算8試合登板で5勝2敗、最後の登板の13年6月16日では完封勝利を挙げている。虎の重量打線はどう攻略するか。14時試合開始予定。スタメンは以下の通り。

 【楽天】
 1(遊)小深田
 2(一)鈴木
 3(二)浅村
 4(左)島内
 5(右)岡島
 6(三)茂木
 7(指)内田
 8(捕)太田一
 9(中)辰巳
 P 田中将

 【阪神】
 1(中)近本
 2(遊)中野
 3(一)マルテ
 4(三)大山
 5(右)佐藤輝
 6(指)サンズ
 7(二)糸原
 8(左)糸井
 9(捕)梅野
 P 伊藤将

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年6月12日のニュース