ヤクルト・山田が反撃口火!3戦ぶり15号ソロ「コースに逆らわず打つことができた」

[ 2021年6月12日 16:25 ]

交流戦   ソフトバンク―ヤクルト ( 2021年6月12日    神宮 )

<ソ・ヤ>6回1死、右越え本塁打を放った山田(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・山田哲人内野手(28)が反撃の15号ソロを放った。

 0―2の6回1死。マルティネスのカットボールをおっつけた。右翼ボール直撃の3戦ぶりの一発に「コースに逆らわず打つことが出来ました。また次の打席に集中していきたいです」。主将の一発で逆襲ムードが高まると、7回に中村の中前適時打で同点に追いついた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月12日のニュース