DeNA浜ちゃん今季ワースト4回6失点KO 4回2者連続弾浴び「一番やってはいけないこと」

[ 2020年8月12日 20:36 ]

セ・リーグ   DeNA―阪神 ( 2020年8月12日    横浜 )

<D・神>4回2死、サンズに左越えソロを打たれた浜口(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 DeNAの浜口遥大投手は4回8安打6失点で降板した。

 2点の援護をもらった直後の2回に木浪に中前適時打を許した。4回には近本の右前適時打で1点差とされて、なおも2死一、二塁から、中谷にチェンジアップを完璧に捉えられて左翼席へ運ばれた。

 さらに続くサンズにも再びチェンジアップを左翼席上段まで運ばれガックリ。今季初の阪神戦登板だったが、2発に沈んだ。

 今季最短4回でマウンドを降り「先制してもらったにも関わらず、試合を作ることができず、中継ぎ陣に申し訳ないです。4回はテンポが単調になり、アウトを欲しがってしまいました。その中で2本の本塁打は一番やってはいけないことですので、次回登板までにしっかり改善したいと思います」と反省の言葉を並べた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月12日のニュース