中日・根尾 “強力サポーター”は5本指の看護師用アイテム?!

[ 2020年8月12日 05:30 ]

セ・リーグ   中日8-1広島 ( 2020年8月11日    マツダ )

春季キャンプで自身の背番号「7」が入ったフットラークを履く中日・根尾…
Photo By スポニチ

 【記者フリートーク】根尾には強力な“サポーター”がいる。靴下の形をした5本指の足用サポーター「フットラーク」だ。ふくらはぎに着圧機能があり、筋肉や脂肪のぶれを抑え、血流促進やむくみ予防につながり、足の疲労軽減や運動効率を上げる効能があるという。

 医療系コンサルタント会社「ライジングユニオン」の製品で、元々は立ち仕事の多い看護師のために開発された商品。入団直後の昨年1月、右ふくらはぎの肉離れを起こした後から着用し「当日疲れが出ないし、はけば違いが分かります」と根尾も効果を実感している。

 実は同社の代表、豊留恵さん(46)は大阪桐蔭の野球部OB。「後輩の活躍は僕にとっても刺激になります」。先輩として文字通り、足元から根尾をサポートしている。(中日担当・徳原 麗奈)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月12日のニュース