DeNAのハンバーガー専門店が誕生 老舗と共同開発、秋には横浜公園内に実店舗オープン

[ 2020年8月12日 17:32 ]

BALLPARK BURGER &9のハンバーガーを頬ばる(左から)DeNA・ロペス、エスコバー、ソト
Photo By 提供写真

 DeNAは12日、ハンバーガー専門の新飲食店舗「BALLPARK BURGER &9」が誕生し、18日からウェブ注文でデリバリーをスタートさせると発表した。20年秋には横浜公園内に実店舗オープンを予定している。

 「ボールパークには美味いバーガーがある。」というコンセプトのもと、港町・横浜のボールパークにふさわしい特別なハンバーガーを提供するため、グルメバーガーの老舗「FIRE HOUSE」と初の共同開発。新鮮な野菜・牛肉100%の重厚なパティ・天然酵母のバンズを組み合わせ、1つ1つの素材のおいしさを徹底的に追及。シンプルでありながら、一口頬張った瞬間にジューシーで贅沢な旨味が広がる、食べ応え満点のハンバーガーが誕生した。

 12日からウェブ受付、18日から本拠地横浜スタジアムの非試合日・イベント実施などがない非イベント日に限り、デリバリーでの提供を開始する。

 20年秋に横浜スタジアムのバックスクリーン下DREAM GATE横、「BAYSTORE PARK」近くに新設する実店舗「BALLPARK BURGER &9」では、イートインスペースを併設し、テイクアウトにも対応予定。横浜港から日本大通りを吹き抜ける浜風、スタジアムから響く歓声、緑豊かで開放的な雰囲気の中で、特別なハンバーガーを頬張る幸せを感じられる。

 早速、助っ人トリオが試食。ロペスは「新しいハンバーガーです。食べてください。うーん、めっちゃうまい。おいしーーーい!」、エスコバーは「お肉がジューシで最高においしい。VAMOS」、ソトは「スゴイ!チョーーーウマイ」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月12日のニュース