ロッテ・マーティン、4戦連発!4連勝けん引逆転3ラン “広瀬アリス似”笑顔の理由語る

[ 2020年8月12日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ3―1日本ハム ( 2020年8月11日    ZOZOマリン )

<ロ・日>5回裏2死一、三塁から右越え3ランを放ったマーティンは「Yes!マーティン」ポーズ(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテ・マーティンの4戦連発が、4連勝をもたらした。0―1の5回2死二、三塁から上沢の投じたチェンジアップを捉え、右翼席へ運ぶ逆転の12号3ラン。「最高にうれしい。4試合連続なんて初めてだよ」と満面に笑みを浮かべた。

 女優の広瀬アリス似と評判の輝く笑顔。「笑っている顔は似ていると思う。自慢だよ」と言い、その笑顔には理由があった。18年にインディアンスに移籍した直後、重度の細菌感染症で入院。「死んでしまうと思った」という経験を経て「第二の人生なのだから笑って過ごそうと決めた」と明かした。

 井口監督は「しっかり仕留めてくれた」と感謝。「チームを助けたい」というマーティンの笑顔は頼もしかった。(君島 圭介)

 ▼ロッテ美馬(5回1失点で移籍後本拠地初勝利となる3勝目)スタンドの声援に後押ししてもらった。次はもっと長い回を投げたい。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月12日のニュース