巨人・菅野「周りの支えがあってこそ」 自身7度目の月間MVP受賞

[ 2020年8月12日 14:36 ]

6、7月度の大樹生命月間MVP賞(セ・リーグ投手部門)に選出された菅野(球団提供) 
Photo By 提供写真

 巨人・菅野智之投手(30)が12日、6、7月度の大樹生命月間MVP賞を受賞した。自身7度目の受賞に「素直にうれしいですし、狙って取れるものではない。自分だけの力だけでなく、周りの支えがあってこそ。いろんな人に感謝を伝えたい」と喜んだ。

 開幕投手を務めた今季は6、7月の6試合でリーグトップの5勝0敗を記録し、7月3日と21日には完封勝利を飾るなど堂々の成績を上げた。

 腕から始動する新フォームに関しては「まだ1カ月ちょっとしか経っていない」といい「例年より少ない登板数になると思うけど、こればかりは積み重ね。成績もそうですけど、このフォームにして良かったと思えるシーズンに考えてやっていきたい」と前を見据えた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月12日のニュース