日本ハム マルティネス30歳初登板も無援…わずか2得点で勝率5割復帰ならず

[ 2020年8月6日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム2―7西武 ( 2020年8月5日    札幌D )

<日・西>6回に降板したマルティネス(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムは6月25日以来の勝率5割復帰を逃した。5日に30歳の誕生日を迎えた先発マルティネスは5回まで二塁すら踏ませない2安打投球だったが、6回に2発を含む4連打を浴びて5失点。打線は6回まで毎回得点圏に走者を進めながら、わずか2得点に終わった。

 栗山監督は「なかなか点を取ってあげられなかった」と援護できなかったことを悔やんだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月6日のニュース