中日 ハマスタで開幕5連敗 復帰の柳でも止められず

[ 2020年8月6日 05:30 ]

セ・リーグ   中日2-8DeNA ( 2020年8月5日    横浜 )

<D・中8>3回途中降板し、与田監督に声をかけられる柳(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 中日は右のエースでも、横浜の悪夢を止められなかった。

 右腹直筋の筋挫傷から復帰した柳が7月7日以来の1軍マウンド。持ち味の制球力がなく、2回1/3、3失点で姿を消した。先発では18年6月1日の日本ハム戦での1回0/3、6失点に次ぐ早い降板に「立ち上がりからリズムが悪かった」と肩を落とした。

 援護すべき打線も3回に大島の適時打で22イニングぶりに得点を奪うのがやっと。横浜スタジアムでは開幕から5連敗。勝てる気配は全くない。

 ▼中日・根尾(2試合連続スタメンで3打数無安打。左翼守備では初回に中継の京田へ好返球し、二塁走者を本塁で刺す)初回の守備は追加点を与えないように攻めていけたので良かった。(打撃は)次に切り替えて、また準備して臨みたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月6日のニュース