オリ、ロメロ&松井佑を昇格へ 山岡は有原との対決に闘志

[ 2019年7月23日 05:30 ]

オリックス・山岡(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 後半戦2カード連続で負け越し中のオリックスが、23日からの日本ハム戦(ほっともっと神戸)に向けて、ロメロと松井佑を1軍に昇格させる。右腹斜筋の炎症で6月23日に抹消されたロメロも2軍戦で復帰し、好調を維持している松井佑とともに満を持しての昇格。金子、有原の攻略に期待が掛かる。

 くしくも24日は、最多勝、最高勝率、7月月間MVPなどタイトル争いのライバルとなる山岡と有原の直接対決だ。山岡は大阪市内での投手練習に参加。「個人成績で目指しているものはない。勝率1位も野手に助けられているので」と無心を強調したが、有原との直接対決に勝たなければカード勝ち越しもない。山岡登板日はチームが6連勝中。特にここ2試合は無失点と好調を維持しており、「0点に抑えるに越したことはない」と3戦連続を目標に掲げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月23日のニュース