ロッテ、沖縄・糸満市でキャンプか 今季中に現地視察

[ 2019年7月23日 05:30 ]

 ロッテが2月のキャンプ地候補に沖縄県糸満市西崎球場を調査していることが22日、分かった。今季中に現地視察を行う予定だ。07年から沖縄・石垣市でキャンプを行うが、井口監督は実戦を重視し、今年は2月11日に1軍キャンプは終了。その後、沖縄本島で練習試合を組んだが、試合以外での練習場所の確保が難しく、拠点となる2次キャンプの場所を探していた。

 山室晋也社長は「室内練習場は必要」と話しており、所有する糸満市側と建設の意思や使用している大学チームとのすみ分けを話し合うことになりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月23日のニュース