西武・今井、自己最多6勝目へ気合「まずは3回をしっかり0点で」

[ 2019年7月23日 05:30 ]

西武・今井(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 初戦の先発を任される西武・今井が自己最多の6勝目を狙う。今季は5勝7敗。直近3試合は粘投しながらも勝ち星につながらず、「先制点を取られて主導権を渡してしまうことが多かった。まずは3回をしっかり0点でいけるように」と意気込んだ。

 また、母校・作新学院が栃木大会で8強入り。16年の甲子園優勝投手は「県で8連覇中で選手はプレッシャーを感じると思うが、頑張ってほしい」とエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月23日のニュース