横浜・及川、“イチロー魂”基本大事 初戦に向けて「順調」

[ 2019年3月23日 05:30 ]

第91回選抜高校野球

今大会で注目される星陵・奥川(左)と履正社・井上(中央)と横浜・及川(撮影・平嶋 理子)  
Photo By スポニチ

 153キロ左腕の横浜・及川(およかわ)がイチロー魂で初戦に臨む。21日の試合は2回まで見たといい「暇さえあればストレッチして、道具を大事にしていると聞いた。忘れがちだが、そういう基本を大事にしたい」と背筋を伸ばした。

 兵庫県内での練習でブルペン入りし、約35球を投球。「順調に来ている」と24日に迎える明豊との初戦を見据えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月23日のニュース