ソフトB 中村晃の体調不良は自律神経失調症 今後は治療に専念

[ 2019年3月23日 12:06 ]

ソフトバンクの中村晃
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは23日、中村晃外野手(29)が自律神経失調症による体調不良と発表した。

 中村晃は右脇腹を痛め9日からオープン戦を欠場。12日に福岡市内の病院で「右腹斜筋筋挫傷」と診断されていた。患部は快方に向かっているが、この日までに自律神経失調症と診断された。今後は治療に専念することになった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年3月23日のニュース