楽天・岸 開幕へ5回98球1失点「本番に入っていける」

[ 2019年3月23日 05:30 ]

オープン戦   楽天2―2中日 ( 2019年3月22日    ナゴヤD )

<中・楽>力投する先発の岸(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 楽天の開幕投手の岸は5回4安打1失点。球数はオープン戦最多の98球で「約100球を投げられたのは良かった。試合前の準備も含めて、シーズンを想定してやれた」と収穫を口にした。西武時代に2度、移籍後では初の大役。その準備は整い「ちゃんと本番に入っていけると思う。今まで通り調整していきたい」と話した。

 ▼楽天・安楽(2番手で3回1失点)点を取られたけど、良かった部分もあった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月23日のニュース