DeNA ラミレス監督、先発回避の飯塚は「1~2日はノースロー」

[ 2019年3月23日 14:17 ]

 DeNAの5年目右腕・飯塚が、右肘の張りのために23日の西武戦先発を回避した。この日はチームには合流せず、横須賀に残って調整した。

 ラミレス監督は「1~2日はノースロー。投げずに様子を見て、(その後に)どうやっていくか決めたい」と説明。確実視されていた開幕ローテーション入りは厳しくなったが、指揮官は「投げ始めてから決める。今のところは分からない」と話すにとどめた。 

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月23日のニュース