×

劇団四季「アラジン」 所属俳優1人のコロナ陽性を受け当日中止

[ 2022年1月22日 13:14 ]

 劇団四季は22日、所属俳優1人に新型コロナウイルスの検査で陽性が確認されたとし、「アラジン」東京公演(電通四季劇場[海])を3公演を中止すると公式サイトで発表した。

 中止となるのは、22日午後1時、同午後5時半、23日午後1時の開演の3公演。保守点検期間後の2月11日以降の上演については、追って公表するとしている。

 「劇団四季では、「緊急事態舞台芸術ネットワーク」の定めるガイドラインにのっとり、劇場にて各種衛生対策を実施しており、当該俳優とお客様の接触がなかったことを確認しております」と説明。「ご観劇を楽しみにしてくださっていたお客様には、心よりお詫び申し上げます。急な公演の中止の発表となり、誠に申し訳ございません」としている。

 同劇団では、21日にもJR東日本四季劇場[春]にて上演中だった「アナと雪の女王」東京公演の22~23日の公演の中止を発表している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月22日のニュース