×

江口ともみ 夫・つまみ枝豆はPCR検査でも陽性 自身は陰性も窓越しでの2人のランチタイム報告

[ 2022年1月22日 17:35 ]

江口ともみ
Photo By スポニチ

 タレントの江口ともみ(53)が22日、ブログを更新。、芸能事務所「TAP」(旧・オフィス北野)の社長も務める、つまみ枝豆(63)がPCR検査でも陽性となったことを明かした。

 江口は21日の投稿で昨日とおさんが軽く咳が出る。。。との事でこのオミクロン株の感染状況ゆえ念の為に薬局で買える抗原検査キットにて調べたところ『陽性』となりました」と、枝豆が抗原検査で陽性の判定が出たことを報告。医師から「バリバリ陽性です」と告げられたことも明かしていた。

 一夜明けたこの日、「今朝病院からの連絡で、PCR検査でも私は陰性でした とおさんは勿論陽性。。。」と枝豆がPCR検査でも陽性となり、自身は陰性だったことを報告。「一緒に生活し、同じペットボトルから水を飲んだりもしていたけど陰性。。。余程免疫力があったのか とりあえずはホッとしていますが、10日くらい経ってから陽性となる人もいたりすると言うのと、自宅にて陽性者隔離療養なので、感染対策しっかりしながら頑張ります」とつづった。

 隔離中の枝豆の部屋の前には「隔離部屋 入室前確認 マスク!手袋!消毒!ウイルス防止」と書かれた張り紙を貼っているといい、「書いておくと『うっかり』が無くなります」。風呂についても「昨夜私の後に入ってもらったのですが汗掻いたりして着替えたものや、タオルなどはここ」とつづり、そこにも「使ったタオル類や来ていた者は全てカメさん 過失でもウイルス退散しよー!!」と書かれており、洗濯ものを入れるカメ形の入れ物の写真をアップし、「そしてすぐ洗濯へ。。。ちょっと熱下がり初めで汗掻いたりしたら着替えているので結構洗濯しまくりです」と記した。

 「数時間後洗面所やお風呂場に戻り消毒作業 だいぶ慣れてきましたが、自宅療養みんなが陽性とかでは無い限り、スペース分け大変です」と江口。「我が家は比較的療養しやすい環境で、最上階隔離部屋に洗面所、トイレもあるしテラスもあるので、換気もご近所さん気にする事も無いし、今日は少し元気になったとおさんも出てきてリフレッシュ出来ました」と2ショット写真もアップした。

 「食事だけがどうしても1人になってしまうので 今日は天気も良かったので私が外に出て窓越しにランチタイム 今までおかゆとかおうどんだったけど カレー食べてみようかなと言うのでカレーに携帯でお互いイヤホン耳に入れて会話 ちょっと食べてる音がうるさくなりますが 久しぶりに会話しながらの食事でした」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月22日のニュース