×

森高千里 レアなドラム姿披露「叩きながら歌うのは緊張」も「カッコいい」「最高」の声

[ 2022年1月22日 20:36 ]

森高千里
Photo By スポニチ

 歌手の森高千里(52)が22日、自身のインスタグラムを更新し、ドラムを叩く姿を披露した。

 森高は現在全国ツアー中で、この日大阪で行なわれた公演で「セットリストも冬バージョンに変わり、今日の大阪は特別バージョンで久しぶりにドラムを叩きました、ドラムを叩きながら歌うのは緊張したけど、めちゃくちゃ楽しかったです!」と報告。

 赤のトップス、金色のミニスカートとブーツ姿でドラムを叩く写真や、リハーサル中の私服姿で真剣な表情でトラムの前に座る写真を投稿した。森高は、吉田拓郎の97年のセルフカバーアルバム「みんな大好き」の「我が良き友よ」でドラマーとして収録に参加している腕前だ。

 フォロワーからも「ほんと最高ですね」「最高 たまらん」「ドラムカッコいい」「ドラムきたかぁ~」「カッコいいぜー!」「ドラムの重低音にしびれましたー」などの声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月22日のニュース