×

王将戦第2局、午後のデザート 渡辺王将は「あまおう苺のモンブラン」、藤井竜王は「幸せのリング」

[ 2022年1月22日 15:00 ]

<王将戦第2局第1日>渡辺王将の午後おやつ。「あまおう苺のモンブラン」とホットコーヒー(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 渡辺明王将(37=名人、棋王の3冠)に藤井聡太竜王(19=王位、叡王、棋聖の4冠)が挑戦する第71期ALSOK杯王将戦7番勝負(スポーツニッポン新聞社ほか主催)第2局1日目が行われている22日15時、午後のデザートが提供された。

 渡辺王将は「あまおう苺のモンブラン」とホットコーヒーを注文。市内のスイーツ店「公園と、タルト」の商品で、あまおうイチゴをまるごと一個を冠にした豪華な様相。イチゴとラズベリーの自家製ジャム、ココナッツ風味のクリーム、スパイス香るイチゴの塩メレンゲとこだわりのマロンクリームのハーモニーが楽しめる一品だ。

 一方の藤井竜王は「幸せのリング 焼きドーナツ」とアイスティーを注文した。「パティシエ コウタロウ」のイチオシ商品で、店主の清水幸太朗代表は「食べたすべての方がドーナツのように円満に、笑顔になれますようにという思いを込めた自慢の焼き菓子です」とコメントを寄せた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月22日のニュース