×

ブラマヨ小杉 初対面だった窪塚洋介の名前言い間違えた…原因は藤原竜也のウソのせい?

[ 2022年1月22日 21:33 ]

ブラックマヨネーズの小杉竜一
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一(48)が22日放送の日本テレビ「1億3000万人のSHOWチャンネル」(土曜後9・00)に出演し、俳優の藤原竜也(39)にダマされた出来事を明かした。

 中学時代は超ヤンチャだったと紹介された藤原は「何て言ったらいいんだろ。宇梶(剛士)さんとかヒロミさんとか、一流のヤンチャではなくて」と一部否定して笑わせた。

 「サッカー少年」と訂正する藤原に児嶋一哉は「大体悪い人って、こうやって言うんだよね。僕はそんな大したことないですよって。結構ヤバいと思う」と疑った。

 中学時代の写真が登場するとスタジオでは「きれいな顔」「美少年だな」と絶賛する声が飛んだ。羽鳥慎一アナウンサーが「この時は『秩父の悪魔』と呼ばれていた」と説明。これに藤原は「誰が言ったんですか。『秩父の悪魔』って秩父に失礼ですよ」と苦笑い。

 しかし、小杉が「でもね、ちょいちょいそういう面出るんですよ、悪魔の面が」と話に割り込んだ。それは小杉が俳優の窪塚洋介と映画で初共演した時だった。藤原から「めちゃくちゃ怖いっすよ。ちょっとでもミスったらキレますよ」と伝えられた。この話を信じた小杉は「初めて会った時に窪塚さんが怖すぎて『鬼塚さん』って言ってもうた」と名前を間違ってしまったことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月22日のニュース