×

阪神・矢野監督 小園をクジで外しても、森木の交渉権獲得に満足顔「ある意味ラッキーかな」

[ 2021年10月11日 17:57 ]

阪神・矢野燿大監督
Photo By スポニチ

 1巡目で高知・森木と交渉権を獲得した阪神・矢野監督は、外れ1位という形ながら満足顔を浮かべた。

 「いや本当に、残っているとは思っていなかったんで。ある意味ラッキーかなと思っています。いい滑り出しかなと」

 最初の入札は同じ「高校ビッグ3」の市和歌山・小園だったが、DeNAとの競合の末、抽選で外した。ただ、互角の評価をしていた森木を単独指名で獲得でき、安どの様子だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月11日のニュース