【補強ポイント別オススメ選手】即戦力投手 左の怪腕 西日本工大・隅田

[ 2021年10月11日 05:30 ]

争奪戦となりそうな西日本工大・隅田知一郎
Photo By スポニチ

 1年目からローテーション入りが期待できるのは、西日本工大の左腕・隅田が筆頭。スライダー、チェンジアップの切れが良く、右打者も苦にしない。今年の全日本大学野球選手権に出場した関学大・黒原は実戦派。法大・山下は大型ながら制球力も高い。筑波大・佐藤、新潟医療福祉大・桐敷、創価大・鈴木、三菱重工West・森と左腕が豊作な年と言える。

 右腕では東北福祉大の椋木が154キロの直球で押し込む。三菱自動車倉敷オーシャンズ・広畑は先発、救援どちらもこなせる。ツーシームで打たせて取る日大・赤星は冷静なマウンドさばきが身上。サイドから157キロを計測する関西国際大・翁田もデビューは早そう。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月11日のニュース