西武・おかわり 秋山幸二超え438号 歴代単独15位 

[ 2021年9月25日 05:30 ]

パ・リーグ   西武5―4ロッテ ( 2021年9月24日    メットライフD )

<西・ロ>4回無死、ソロ本塁打を放ちナインと喜ぶ中村(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 西武・中村が本塁打数で歴代単独15位に浮上した。2点を追う4回先頭、左翼席に14号ソロ。「打って、走って、守りも超一流の方」と話す秋山幸二を抜く通算438号となった。

 22日の楽天戦で並んだ際に「あっという間に抜かせるよう頑張ります」と意気込み、わずか2試合での有言実行。同14位、長嶋茂雄の444本塁打に向け「積み重ねていきたいと思います」と謙虚に話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月25日のニュース