プロ初完封の阪神・遥人が9回のピンチで思ったこと「何で最後こうなるのかな」 歓喜のインタ再録

[ 2021年9月25日 17:06 ]

セ・リーグ   阪神3ー0巨人 ( 2021年9月25日    東京D )

<巨・神(21)>完封勝利を挙げた阪神・高橋(右)は梅野とハイタッチ(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 <プロ初完封の阪神・高橋ヒーローインタビュー>

 ―プロ初完封。今の気持ちは。
 「なんで最後こうなるのかなと思って投げてたんですけど。最後しっかり締められて、めちゃくちゃ嬉しかったです」

 ―9回1死満塁をしのいだ。
 「9回まできてたんで、1点もあげないで…完封したかったんで。そのとおりになってよかったです」

 ―緊迫した投手戦を制した。自信になる1勝。
 「こうやって中盤まで緊迫した試合で、先に先制点をあげないぞと思って投げていたんで。それなりに自信になりました」

 ―チームの雰囲気もいい。
 「そうですね、でも僕は(故障で)遅れてきてるんで。ここからもう少しでもチームに貢献できるようにやるだけなんで」

 ―最後にファンへ。
 「しっかり貢献できるように頑張ります!」

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年9月25日のニュース